FC2ブログ

プロフィール

ブログお引っ越ししました。移転先はけやき調剤薬局・じけ調剤薬局・さつき調剤薬局です。 http://ameblo.jp/my2ph

メディカルワイツー

  • Author:メディカルワイツー
  • けやき調剤薬局
    【住所】
     三重県鈴鹿市東旭が丘
     1丁目6-19
    【電話番号】
     059-380-6770
    【FAX番号】
     059-380-6771
    【休局日】
     日曜日
     祝祭日
     土曜午後
    【開局時間】
     月曜日~金曜日 
      9:00~19:00
     土曜日
      9:00~13:00
    【時間外、休日の対応】
     させていただいております。
     お気軽にご相談ください。
    【アクセス】
     野町東バス停より北に徒歩5分


    じけ調剤薬局
    【住所】
     三重県鈴鹿市寺家4丁目18-16
    【電話番号】
     059-368-3600
    【FAX番号】
     059-368-3601
    【休局日】
     日曜日
     祝祭日 
     木曜および土曜午後
    【開局時間】
     月火水金 
      9:00~18:30
     木 土  
      9:00~13:00
    【時間外、休日の対応】
     させていただいております。
     お気軽にご相談ください。
    【アクセス】
     近鉄『鼓ヶ浦駅』より東へ徒歩3分
     地図はこちら 


    さつき調剤薬局
    【住所】
     三重県鈴鹿市東旭が丘
     2丁目17-10
    【電話番号】
     059-389-5990
    【FAX番号】
     059-389-5991
    【休局日】
     日曜日
     祝祭日
    【開局時間】
     月水木金 
      9:00~18:30
     火土
      9:00~17:00
     13時~15時(火土は13時以降)在宅訪問のため、不在となることがあります。その際は時間外連絡先にお電話ください。
    【時間外、休日の対応】
     させていただいております。
     お気軽にご相談ください。
    【アクセス】
     中旭が丘1丁目バス停より北に徒歩5分

    コメント、トラックバックは対応ができないため、閉じさせていただいております。
    過去記事にコメントいただいた場合も対応ができませんので、ご意見、ご感想等はkeyaki_a_ph☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてくださいね)までお願いします

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事


QRコード

QRコード

Anniversary


月別アーカイブ


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
11月27日に三重県四日市市で行われた、東海薬剤師学術大会に行ってきました。
当社からは6名の薬剤師が出席しましたが、さっそく2名分のレポートが提出されました。
あわてて私も昨夜遅くに作成し、提出終了。
仕事が早い人にはいい影響をもらえますね♪

ひとりは、さつき調剤薬局の管理薬剤師より、禁煙指導とチャンピックスについて。
自分の経験した症例を分析して、発表されていた結果と比較していたのが面白かったです。
きっと業務に行かせることと思います。

もうひとりは、小児に漢方を飲ませるときの工夫について。
いろいろなものに混ぜる方法が思い浮かびますが、意外だったのはマヨネーズや岩ノリ。
子どもだからと言って甘いもの好きな子ばかりではない、ということに気づかせてもらいました。
そういえばウチの長男も甘いものは苦手でした(笑)
漢方に焦点を当てた発表でしたが、レポート作成してくれた薬剤師も書いていたように、普段の業務でも使えそうで、引き出しが増えました。

私は、リウマチ患者さんへの服薬支援についてレポートをかきました。
今まで特に焦点を当ててこなかったけれど、けやき調剤薬局ではリウマチ患者さんも多く来局されます。
手先の動かしにくさなどにもっと気を配るべきだったと反省した報告でした。

そのほか、停電時の薬局での業務手順や自家発電の配線など、災害に関連した発表も多くみられました。
また、ヒヤリハットについてのデータ分析や対処法、ただの記録にしないための方法なども参考になりました。

セミナーは、私自身は«心不全»をテーマとしたものを聞いてきましたが、«正倉院の薬»をテーマとしたものを聞いてきた薬剤師もいて、そちらのレポートの仕上がりが楽しみです。

学会では、愛知県の病院で働いていた時に所属していた、私立病院薬剤師会でお世話になった先生方にも久しぶりにお会いすることができました。
当時は毎月のように様々な病院や薬局に勤務する薬剤師が集まって勉強させてもらっていました。
そこでお世話になった先生方や先輩方もそれぞれポスター発表されていて、いい刺激を受けることができました。

またこのような機会があったら、出席したいと思います。

ほかの薬剤師からレポートが提出されたら、またブログで紹介したいと思います☆
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。