FC2ブログ

プロフィール

ブログお引っ越ししました。移転先はけやき調剤薬局・じけ調剤薬局・さつき調剤薬局です。 http://ameblo.jp/my2ph

メディカルワイツー

  • Author:メディカルワイツー
  • けやき調剤薬局
    【住所】
     三重県鈴鹿市東旭が丘
     1丁目6-19
    【電話番号】
     059-380-6770
    【FAX番号】
     059-380-6771
    【休局日】
     日曜日
     祝祭日
     土曜午後
    【開局時間】
     月曜日~金曜日 
      9:00~19:00
     土曜日
      9:00~13:00
    【時間外、休日の対応】
     させていただいております。
     お気軽にご相談ください。
    【アクセス】
     野町東バス停より北に徒歩5分


    じけ調剤薬局
    【住所】
     三重県鈴鹿市寺家4丁目18-16
    【電話番号】
     059-368-3600
    【FAX番号】
     059-368-3601
    【休局日】
     日曜日
     祝祭日 
     木曜および土曜午後
    【開局時間】
     月火水金 
      9:00~18:30
     木 土  
      9:00~13:00
    【時間外、休日の対応】
     させていただいております。
     お気軽にご相談ください。
    【アクセス】
     近鉄『鼓ヶ浦駅』より東へ徒歩3分
     地図はこちら 


    さつき調剤薬局
    【住所】
     三重県鈴鹿市東旭が丘
     2丁目17-10
    【電話番号】
     059-389-5990
    【FAX番号】
     059-389-5991
    【休局日】
     日曜日
     祝祭日
    【開局時間】
     月水木金 
      9:00~18:30
     火土
      9:00~17:00
     13時~15時(火土は13時以降)在宅訪問のため、不在となることがあります。その際は時間外連絡先にお電話ください。
    【時間外、休日の対応】
     させていただいております。
     お気軽にご相談ください。
    【アクセス】
     中旭が丘1丁目バス停より北に徒歩5分

    コメント、トラックバックは対応ができないため、閉じさせていただいております。
    過去記事にコメントいただいた場合も対応ができませんので、ご意見、ご感想等はkeyaki_a_ph☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてくださいね)までお願いします

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事


QRコード

QRコード

Anniversary


月別アーカイブ


子ども達も大きくなり、12月になると毎年繰り返されてきた、サンタさんにお願いするクリスマスプレゼントを選ぶ姿も見られなくなりました。親としてはうれしいような、寂しい気もします。そんな子ども達も、手洗い・うがい・睡眠・栄養・保温を実践し、学校で大流行した新型インフルエンザに罹ることなく、皆勤賞を目指しています。予防に勝る治療なし!これから増えるであろう季節性インフルエンザに向けて、皆様も予防を心がけていただき、良いお年をお迎えください。                Written by H.T.
**患者力向上宣言!**
鈴鹿市の救急医療の現状をご存知ですか?
現在、鈴鹿市では重症者(深夜帯は小児を除く)に対応するために、当番日を決めて救急医療体制を整えていますが、軽症の方の受診が多く、重症傷病者の適切な処置に、重大な支障をきたしています。
また、2008年2月からは、深夜帯の小児救急が中止になっています。救急車で搬送されるような小児の重症患者さんは、三重病院まで行かなくてはなりません。今、鈴鹿市の救急医療がピンチなのです。

私たちにできること
1. コンビニ受診を控えましょう
コンビニ受診 :夜間や休日など、平常勤務の時間外に、それほど深刻な症状ではないにもかかわらず、病院を受診すること
2. かかりつけ医を持ちましょう
3. お医者さんに感謝の気持ちを伝えましょう
※上記は、兵庫県丹波市の『県立柏原病院の小児科を守る会』のスローガンです。
夜遅く、子どもが発熱!・・・すぐに病院に駆け込む前に、まずチェックしてみましょう
【しばらく様子を見ましょう】
○少し熱がある(37.5℃~38℃) ○発熱が38.5℃までで、機嫌よく遊んでいるかすやすや眠っている
【すぐお医者さんへ!】
○発熱が39℃以上で不機嫌でぐったりしているとき ○何度も下痢、嘔吐を繰り返す
○顔色が悪く、苦しそう ○けいれんがなかなか止まらないとき
○呼吸がおかしいとき ○生後4カ月未満の乳児
子どもが咳をしていたら・・・すぐに病院に駆け込む前に、まずチェックしてみましょう
【しばらく様子を見ましょう】
○咳はあるが、機嫌がよく、食欲もある。 ○時々コンコンという咳
○苦しくなる様子がなく、横になって眠っていられる時
【すぐお医者さんへ!】
○発熱し、何度も咳き込んでぐったりしている ○顔色や唇の色が青い
○せき込みが激しく、息苦しそう ○乳児が呼吸を止めたりするとき
○乾いた激しい咳、甲高い激しい咳がでて、息を吸うとき苦しそう
参考:Enjoy子育て鈴鹿2008 21世紀の子育てを考える会鈴鹿発行

 | BLOG TOP |