FC2ブログ

プロフィール

ブログお引っ越ししました。移転先はけやき調剤薬局・じけ調剤薬局・さつき調剤薬局です。 http://ameblo.jp/my2ph

メディカルワイツー

  • Author:メディカルワイツー
  • けやき調剤薬局
    【住所】
     三重県鈴鹿市東旭が丘
     1丁目6-19
    【電話番号】
     059-380-6770
    【FAX番号】
     059-380-6771
    【休局日】
     日曜日
     祝祭日
     土曜午後
    【開局時間】
     月曜日~金曜日 
      9:00~19:00
     土曜日
      9:00~13:00
    【時間外、休日の対応】
     させていただいております。
     お気軽にご相談ください。
    【アクセス】
     野町東バス停より北に徒歩5分


    じけ調剤薬局
    【住所】
     三重県鈴鹿市寺家4丁目18-16
    【電話番号】
     059-368-3600
    【FAX番号】
     059-368-3601
    【休局日】
     日曜日
     祝祭日 
     木曜および土曜午後
    【開局時間】
     月火水金 
      9:00~18:30
     木 土  
      9:00~13:00
    【時間外、休日の対応】
     させていただいております。
     お気軽にご相談ください。
    【アクセス】
     近鉄『鼓ヶ浦駅』より東へ徒歩3分
     地図はこちら 


    さつき調剤薬局
    【住所】
     三重県鈴鹿市東旭が丘
     2丁目17-10
    【電話番号】
     059-389-5990
    【FAX番号】
     059-389-5991
    【休局日】
     日曜日
     祝祭日
    【開局時間】
     月水木金 
      9:00~18:30
     火土
      9:00~17:00
     13時~15時(火土は13時以降)在宅訪問のため、不在となることがあります。その際は時間外連絡先にお電話ください。
    【時間外、休日の対応】
     させていただいております。
     お気軽にご相談ください。
    【アクセス】
     中旭が丘1丁目バス停より北に徒歩5分

    コメント、トラックバックは対応ができないため、閉じさせていただいております。
    過去記事にコメントいただいた場合も対応ができませんので、ご意見、ご感想等はkeyaki_a_ph☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてくださいね)までお願いします

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近の記事


QRコード

QRコード

Anniversary


月別アーカイブ


いよいよ先月から鈴鹿・亀山地区でレジ袋が有料になりました。今月には桑員(桑名・員弁)地区でも開始されます。お買い物に行くときには、マイバッグ、マイバスケットを持参するように心掛けたいものです。マイバッグも様々なものがあり、お店で景品としてもらえるような簡易なものから、市販品では保冷バッグになっているもの、ファッションの一部としても使えるおしゃれ感覚なものまであるようです。物価上昇の中、家計を預かる主婦にはレジ袋の有料化は頭の痛い話ですが、地球温暖化は避けられない状況です。これを逆手にとって、マイバッグを楽しんでみてはいかがでしょう? (written by O.Y.)
** 薬局と薬剤師の有効利用**
地域の社会資源として薬局および薬剤師を有効活用しましょう。薬局は薬を受け取るだけのところではありません。
≪処方された薬の履歴を検索することができます≫
当薬局では、一度来局された患者様にお出しした薬の内容はもちろん、問診表、ご説明したことなどを「薬歴」と呼ばれるカルテに記録しています。来局されるごとに効果や副作用、飲み合わせのチェックをさせていただき、記録に残すことで、今後の治療に生かすだけでなく、よく効いた薬の名前や以前受け取った薬のことなど、すぐに調べてお答えできます。
≪薬局には薬に関する情報が詰まっています≫
薬に関するあらゆる質問にお答えするため、当薬局には様々な書籍や資料、専門書はもちろん、患者様向けパンフレットも多数とり揃えております。飲み忘れを防ぐにはどうしたらよいか、子どもにうまく薬を飲ませるにはどうしたらいいかなど、お渡ししている薬の説明書に書かれていない、その人に応じた必要な情報を、お薬とともに提供しています。
≪健康に関する小さな疑問の解消は薬局で≫
病院を受診するほどではないけれど、気になる症状があればぜひご相談を。病気なのか薬の副作用によるものなのか判断が難しい場合でもとりあえず聞いてみて下さい。どの診療科を受診したらよいか、その時間にどこの病院が開いているか等もお調べします。ご家族のお薬を取りに立ち寄ってくださったとき、市販薬や化粧品を購入する際などにもお気軽にご相談ください。
≪自分で健康に関することを調べた内容に不安があるときにも、ご相談ください≫
ご自分やご家族の身体に不安があるとき、とりあえずインターネットで検索する患者様も多くなってきました。しかし、インターネット上では情報が氾濫し、得た情報が自分にあっているかどうか判断するのは難しいこともありますね。そんなときこそ薬剤師を使いましょう。得られた情報が果たして自分にあてはまるのかどうか、相談してください。また、薬剤師の目でインターネット検索すると、違った視点から結果を得られたりすることもあります。

当薬局は『地域の健康ステーション』として患者様が気軽に立ち寄れて、信頼される薬局を目指しております。
正確な調剤および患者様ごとに適正な情報提供を行い、患者様からのご質問にお答えできるよう、各種勉強会、研修会等で薬剤師の研鑽に努めておりますが、対応に不安、疑問をもたれた際には、ぜひメール(keyaki-a@mecha.ne.jp)等でご連絡ください。
 北京オリンピックの開会式をずっと見てしまいました。それにしても長かった!中国の人でさえ『良かったけど長かった』というのが挨拶だったそうです。長いといえば、東京オリンピックから44年という長い月日が過ぎました。未来予測では、21世紀は鉄腕アトムが活躍し、宇宙への旅が手軽なものとなり、がんも征圧されている筈であったのです。特に、がんに関しては10年経てば云々と、どれ程聞いた事でしょう。思い通りに行かないものです。   (written by I.T)

** お薬手帳の便利な使い方 ― 2 **
≪メリット≫
1.副作用・薬剤アレルギーの再発予防
同じ副作用は、二度と繰り返したくないですよね。薬剤アレルギーは初めてのときより二度目以降のほうが強く出るといわれています。必ず原因と思われるお薬の名前を記録しておきましょう。
2.飲み合わせチェック(重複投与・相互作用の予防)
形は違っても、同じ効果の薬はかなり多いのです。同じ作用の薬を必要以上に一緒に服用して、効果が出すぎたり、副作用が強くなってしまう可能性もあります。
また、二種類以上のお薬を同時に飲む場合、飲みあわせによっては薬の効き方を変えてしまうことがあります。これは、飲み薬だけでなく貼り薬や、目薬でも起こるときがあります。専門家による、チェックを受けましょう。
3.健康記録
病院等でもらった検査値などのデータ、飲酒量、喫煙数などとそれにあわせた体調の変化も記録しておくと、自分の健康管理記録になります。
4.旅行に行く時
旅行先で病院にかかることがあっても、お薬手帳があれば受診歴やお薬の服用記録がわかり、診察の参考になることも。海外へ行くときは、英語名での薬の表記を医療機関へ依頼しましょう。
5.災害時
阪神淡路大震災の時には、この記録が大変役に立ちました。災害時に常用薬やお薬手帳自体を持ち出すのを忘れたとしても、日頃からお薬手帳に記入する習慣があれば、自然と自分の薬への理解度が増すので、いつもの薬を入手しやすいでしょう。
≪使い方のポイント≫
いつもは、薬局、医院で薬品名などを書いてもらう手帳ですが、自分流にアレンジして使うことも出来ます。使い方は、自分の自由!とにかく、残しておきたいことは何でも記入しましょう。
例えば、ドラッグストアやコンビニで買った薬の名前 健康になりたくて買った健康食品 お薬についてわからないこと、困っていること お医者さんや歯医者さんに聞いておきたいこと
「お薬手帳は一人一冊。病院や薬局ごとに作らないようにしましょう。」

 | BLOG TOP |