FC2ブログ

プロフィール

ブログお引っ越ししました。移転先はけやき調剤薬局・じけ調剤薬局・さつき調剤薬局です。 http://ameblo.jp/my2ph

メディカルワイツー

  • Author:メディカルワイツー
  • けやき調剤薬局
    【住所】
     三重県鈴鹿市東旭が丘
     1丁目6-19
    【電話番号】
     059-380-6770
    【FAX番号】
     059-380-6771
    【休局日】
     日曜日
     祝祭日
     土曜午後
    【開局時間】
     月曜日~金曜日 
      9:00~19:00
     土曜日
      9:00~13:00
    【時間外、休日の対応】
     させていただいております。
     お気軽にご相談ください。
    【アクセス】
     野町東バス停より北に徒歩5分


    じけ調剤薬局
    【住所】
     三重県鈴鹿市寺家4丁目18-16
    【電話番号】
     059-368-3600
    【FAX番号】
     059-368-3601
    【休局日】
     日曜日
     祝祭日 
     木曜および土曜午後
    【開局時間】
     月火水金 
      9:00~18:30
     木 土  
      9:00~13:00
    【時間外、休日の対応】
     させていただいております。
     お気軽にご相談ください。
    【アクセス】
     近鉄『鼓ヶ浦駅』より東へ徒歩3分
     地図はこちら 


    さつき調剤薬局
    【住所】
     三重県鈴鹿市東旭が丘
     2丁目17-10
    【電話番号】
     059-389-5990
    【FAX番号】
     059-389-5991
    【休局日】
     日曜日
     祝祭日
    【開局時間】
     月水木金 
      9:00~18:30
     火土
      9:00~17:00
     13時~15時(火土は13時以降)在宅訪問のため、不在となることがあります。その際は時間外連絡先にお電話ください。
    【時間外、休日の対応】
     させていただいております。
     お気軽にご相談ください。
    【アクセス】
     中旭が丘1丁目バス停より北に徒歩5分

    コメント、トラックバックは対応ができないため、閉じさせていただいております。
    過去記事にコメントいただいた場合も対応ができませんので、ご意見、ご感想等はkeyaki_a_ph☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてくださいね)までお願いします

カレンダー

03 | 2005/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事


QRコード

QRコード

Anniversary


月別アーカイブ


4月のぽかぽか陽気とはうらはらに、気がつかないうちに、ため息やイライラの回数が増えてしまうことがあります。
そんなとき、頭の疲れ、縮こまった心を解きほぐしてくれるのは、好きなお花とおいしいコーヒーです。
その二つにふれると、忙しさに紛れていつのまにか忘れている、心のゆとりを取り戻せるような気がするのです。
的確さとスピードが要求される仕事をしなやかに乗りきるために、また自分らしさを失わずに心からの笑顔で患者様と応対できるように、これからも自分磨きをしていきたいと思います。
(written by. I.M.)




**「骨粗しょう症をもっと知ろう」の巻**

今月は骨粗しょう症のお薬についてご紹介します。


[骨の吸収(破壊)を抑える薬] 
(「吸収」というのは骨から血液中に骨の成分が流れていくことを意味します)

女性ホルモン
女性ホルモンの分泌が減る閉経期の女性が対象
薬品例:エストリール
カルシトニン   
骨量の減少を抑え、背中や腰の痛みをやわらげる。
注射で一週間に1回~2回程度、症状によっては長期治療が必要。
薬品例:エルシトニン注
ビスフォスフォネート
骨量の減少を強力に抑える(破骨細胞の働きを強く抑える)
薬品例:アクトネル、ベネット、ボナロン、フォサマック、ダイドロネル
イプリフラボン   
骨量の減少を抑える。作用は穏やか。
薬品例:オステン


[骨の形成を助ける薬]  

ビタミンK2     
骨量の減少を抑え、骨の形成を助ける


[吸収と形成を調節する薬]

ビタミンD3     
腸からのカルシウムの吸収と骨の形成を助け、骨の密度を高める。
薬品例:アルファロールカプセル、ワンアルファ
カルシウム剤   
食事からカルシウムがじゅうぶんとれない場合、長期に服用すれば骨量減少の防止になる。
薬品例:乳酸カルシウム、炭酸カルシウム

 | BLOG TOP |